学校紹介

指導の目標

指導の目標
  • 教えるという立場より「自ら学ぶ」という意欲と学習方法の習得に重きを置き、個性・適性に応じた効果的な方法で基礎的な学力の向上と実力の養成をはかる。
  • 社会への適応能力をしっかり身につけさせるため、教員との信頼関係を築き、ねばり強い指導により「自らを律する」力を養う。
  • 望ましい勤労感を体得させるため、生命(いのち)を育み心を磨く「勤労教育」を実践する。収穫した作物は家庭と学校、地域と学校をつなぐ。